>  > 不細工な風俗嬢をチェンジできなかった

不細工な風俗嬢をチェンジできなかった

とんでもなく不細工なデリヘル嬢がいたのですが、チェンジをすることもできませんでした。どうしても風俗でチェンジをすることのできない自分にとっては、しっかりと女の子を選ぶしかないのですが、今回は完全にセレクトを間違えてしまいました。インターネット上の写真は修正されていることが多いというので、雑誌とかも買ってきて色々と研究して女の子を選んだのですが、圧倒的に不細工なデリヘル嬢でした。どのような探し方をしても、風俗嬢の中から美人を見つけるのは難しいのかもしれません。とりあえずはサービスをしてもらいましたが、すごく虚しい気持ちでいっぱいでした。女の子側としては良いお客さんだったようで上機嫌のまま帰って行きましたが、自分としてはすごく辛かったです。どうやったらまともな風俗嬢を見つけられるのだろうかと今でも悩んでいるところです。評判の良い女の子だったとしても不細工な可能性はあるので、ある程度諦めることが必要なのかもしれません。

サービスの途中で風俗嬢が・・・

先日行ったヘルスにかなりとぼけた子がいました。外見は普通明るいキャッキャした感じの子で、私としては結構好みだったんですけど、1回戦が終了してちょっと一休みという時になんとなく私が気分も良かったこともあってその日あった会社での出来事を話していてふと気が付いたらなんかおかしいんです。見たら風俗嬢は寝ていました。聞こえてきたのは寝息です。いくら私が話していたといっても一人で長い時間話していたというわけでもなくせいぜい5分ぐらいのものだと思うのです。その間に寝息を立てて寝ているってある意味才能ですよね。失礼だとか思う前にすごい風俗嬢だなと思っておかしくなっていつまで寝ているのかちょっとみていることにしました。もちろんその間にいたずらとばかりに彼女の下を舐めたりしたんですが軽く声を出す程度で寝ていました。最後には彼女の顔に私のものをかけて一人で終了しましたが、その間寝ていたんです。すごいですよね。よっぽど眠かったのかそういう才能の持ち主なのか、さすがに起こしたときにはごめんなさいとずっとあやまっていました。でもこの時には特に嫌な気分にはならず逆に面白かったです。

[ 2016-09-24 ]

カテゴリ: 風俗体験談